インプラントと矯正で噛み心地抜群|歯の不調リフレッシュ

ティース

なんでもしてくれる

女性

虫歯や歯周病も、一般歯科で治療をすれば歯周ポケットも数字が2になりますし、虫歯も神経まで届けることがありません。ただ放置をすると最悪抜歯になる恐れがあるため、村上市の歯科で力を入れている予防歯科も忘れずに行ないましょう。予防歯科の目的は、いつまでも健康な歯で物が噛めるようにすることです。レントゲンや、顕微鏡を使うことで潜んでいる疾患を探り治療をしていけば早い段階で施せるため、定期健診を無視することは出来ません。そのお陰で虫歯も初期の段階で見つけられましたし、治療も早い段階で終了したことから、費用もかかりませんでした。これからも定期的に歯のケアをすることで、虫歯菌の繁殖を抑制出来ますから三ヶ月に一度か、もしくは半年に一度村上市の歯科でやっている定期検診に顔を出しましょう。医師の診断と、歯科衛生士から正しい自己ケアを教わることができます。

歯周病や虫歯は、プラークが蓄積されたことで発生させてしまうものです。長い間蓄積された歯石は、特別な治療をしないと取れなくなってしまうため、麻酔なしでは掃除が不可能になります。そうなると歯周病菌の影響で骨も溶かされているかもしれません。また、神経まで達した虫歯も、悪化すれば全て取り除かなければいけなくなります。村上市の歯科でも、なるべく残す形で根管治療をしますが、限界があるため、抜くことを余儀なくされるケースも考えられます。村上市の歯科は、予防歯科にも力を入れていますし、万が一歯を失っても審美歯科やインプラントで対処してくれますから大変心強いです。